漫画

【少しネタバレ】漫画『末っ子皇女殿下』と『シャーロットには5人の弟子がいる』にハマった話。

殆どの異世界系、転生系漫画を読んでいますが絵や食わず嫌いの気持ちから少女漫画系(作品紹介に少女漫画のタグがあるモノ)は読んでいませんでした。しかし最近は「悪女は砂時計をひっくり返す」などを読んでハマった事から積極的に探しています。

そんな中で新たに2つの作品に出会いましたのでご紹介いたします。
1つ目は『末っ子皇女殿下』、2つ目は『シャーロットには5人の弟子がいる』です。

ネタバレを含みますので抵抗がある方はご注意ください。

いずれもピッコマという漫画アプリで最初の数話は無料で読めます。

 

 

『末っ子皇女殿下』

12月7日時点のお気に入り登録数は、449万で32話まで配信中です。

 

 

あらすじ

魔導王国を束ねていた大魔導師がある日 帝国の末っ子皇女殿下に生まれ変わってしまったぁ⁉ 適当に赤ちゃんのふりをしとこー…って私のこと好きすぎじゃない? 好きどころか大好きすぎて、ひと時もじっとさせてくれない。 末っ子皇女殿下の一日は今日も大変だ!

 

 

ココが面白い


魔導を主とする国で、その才から唯一無二の大魔導士として人々の尊敬を集めていた主人公が、何もかの陰謀により突如、隣国の姫に転生します。記憶があるので小さい時から頭の中で考えていることが面白いです。また転生先した国の皇族は伝統的にチート能力を持っており、とにかく強いし頭がよいです。父である皇帝と二人の兄は優秀かつ残忍ですが、主人公にはデレデレしています。そのあたりのギャップも思い白いですね。

とにかく末っ子皇女が可愛い父帝と兄2人、見た目は幼子だけど大魔導士として国に帰ってきてほしい転生前の国の部下はどう動くのか?、転生するきっかけになった術を仕掛けてきた犯人が誰なのか?気になります。

 

 

『シャーロットには5人の弟子がいる』

12月7日時点のお気に入り登録数は、529万で41話まで配信中となっています。

 

 

あらすじ

世界を救い英雄となった大魔術師、シャーロット・エレノア。 死を目前にたった一つの心残り、「恋愛」ができなかったことを悔やむ。 その心がシャーロットを子どもの体に戻らせ、 新たな第二の人生を送ることとなる。 しかし、残された五人の弟子たちの様子が異常で・・・。果たしてシャーロットは恋を見つけられるのか!?

 

 

ココが面白い

大魔術師として国を救い尊敬され、5人ものスーパー魔術師まで育てたシャーロットは、めちゃくちゃ鈍感で魔術のこと以外はダメダメです。そんな主人公が手紙だけで別れを告げてきたものだから、狂信的に敬愛している5人の弟子は黙っていません。死んだはずがない!!と探しまくります。

ただ恋がしたいだけの主人公、普段はスーパーマンなのに主人公に対しては猪突猛進な5人の弟子、うごめく魔族と続きが気になります。

 

 

まとめ

漫画アプリはebookjapanをメインにkindle、マンガUP!、comicoと利用していますが、ピッコマは楽しみな作品が多いですね。どの漫画が更新されたか分かりにくいのが難点ですが、面白い作品が多いです。今回ご紹介した2作品の他にも「俺だけレベルアップな件」、「4000年ぶりに帰還した大魔導士」を筆頭に「想像もできなかった令嬢の人生」、「骸骨兵士はダンジョンを守れなかった」、「最強の王様、二度目の人生は何をする?」、「8サークル魔術師の転生」、「家族対抗殺戮合戦」、「父無双」、「悪女は砂時計をひっくり返す」、「活字中毒者が大魔導士の後継ぎになった」と多くの作品を読んでいます。

なにやらピッコマの回し者みたいになってますが、本記事にはアフェリエイトも貼ってませんし、善良なただの市民です(^^;

機会があったらぜひ試して頂けますと幸いです。

 

-漫画

Copyright© たいらblog , 2021 All Rights Reserved.