漫画

父は偉大!漫画『父無双』は、最強シングルファーザーのアクション時代劇漫画。

「想像もできなかった令嬢の人生」に続き、ベスト10入りしていた『父無双』という漫画が気になり読んだのでレビューしたいと思います。ちなみに「想像もできなかった令嬢の人生」のお気に入り登録数は、6日時点で26万でしたが、7日には41万になっていました。すごい勢いですね。『父無双』は7日時点で12万です。

 

本作もピッコマという電子書籍サイトで読むことができます。2020年10月7日時点で20話まで配信されています。

物語の舞台は古代中国のような世界ですが、名前は日本風のようでもあり、いろいろミックスした世界観となっています。武術で天下一になるべく師匠の元(正体不明ですが世界最強クラスの爺さん)修行に励みますが、師匠が亡くなり、一人で修行をしながら生きていく中で自分には勿体ないほどの女性と結婚します。

子供もでき、順風満帆でしたが奥さんが身ごもったのは三つ子でした。難産となり、産んだことで身体を壊し亡くなってしまった奥さん。絶望する主人公ですが、最愛の妻との大事な子供なので孫が出来るまでは死ねないと奮起します。

三つ子を立派に育てるために出来るだけ高給で出来るだけ安全な仕事を探す主人公。お互いにけん制しながら大々的には喧嘩をしていないという派閥の採用試験を受けます。

そんな主人公ですが、余りにも強い師匠に育てられたために自分がめちゃくちゃ強い自覚がありません。

見事、採用試験を余裕で突破し、念願の安全な門番の仕事を得ます。しかし採用試験で主人公の強さを見抜いた偉い爺さんが危ない仕事を依頼してきます。

優しいお父さん、可愛い三つ子、陰謀渦巻く世界と続きが気になる作品になりました。そんな『父無双』をご紹介いたします。

 

 

あらすじ

孤児としてたらい回しにされていたところ、運良く師匠に拾われ武士としての道を見つけた。特級解決師として名をはせた主人公の「天草家長」(あまくさかちょう)は運命の女性に出会い、その名の通り家長となる。 しかし、喜びもつかの間、一夜のうちに血のつながった三つ子を置いて妻に先立たれてしまう。 シングルファーザーとなってしまった「家長」の生活が今始まり・・・。

(出典:ピッコマ)

 

 

おすすめポイント

父無双
タイトルの通りですが、余りのも強い師匠に育てられた為に自分が強い自覚がありません。20話までの間で2、30人の屈強な野党を1人で全滅させるほど強いのですが、自分が強いのではなく「たまたまひ弱な野党だった」という風に理解します。普段は大きい組織で特に襲われることもない門の門番をしており、出世欲もないため一部を除いて強いと思われていませんが、いたるところで無双します。

 

子供たちの成長

父無双というタイトルで父推しなので、子供達ファーストです。稼げる仕事は頑張りますが、その他は一切頑張りません。あまりにも連続で面倒な仕事を指示され続けたため、わざと依頼を失敗して門番だけやらせてもらえるようにするほどです。
20話時点ではワンパクで元気な子供に成長しました。息子2人に娘1人なので娘は嫁さんに似て美人になるのでしょう。息子2人は父に似て賢くはないけど優しくて強い男になりそうです。どう成長していくかも楽しみですね。

 

謎に包まれた最強

この世で最も強いとされる天下五尊は、人間の限界を遥かに超えた存在で、山を砕き河を割る力を持ちます。その下に七馬・九怪・十三狭と呼ばれる武人がいます。今のところ天下五尊の一人しか出てきていませんが、とんでもなく強そうです。このような階級や名称、組織名には興味をそそられますね。王下七武海、幻影旅団、三忍、十本刀、十刃、鬼殺隊、上弦の月などなど。

これから主人公がいる派閥は、天下五尊やその他の強敵が闘うことになりそうですが、はたして無双出来るのか?続きが気になります。

ご興味を持って頂けたらぜひ読んでみてください。

-漫画

Copyright© たいらblog , 2021 All Rights Reserved.