ランキング

【ネタバレ】漫画を1万冊持つ私がおすすめする異世界系漫画30選。

『転生したらスライムだった件』、『オーバーロード』をキッカケに電子書籍サイトなどで『異世界』、『転生』、『チート』などで検索して買いまくりました。

そこで購入した『転生もの』、『異世界もの』の中で面白かった作品をご紹介していきます。

記載しているものは、まだまだ連載開始から間もないものもあるので、あくまでも現時点での評価となります。
最初は面白かったけど読まなくなったもの、買わなくなったものは記載していません。記載しているものでも今後の展開次第では読まなくなる可能性があります。あくまでも2020年8月時点の私選おすすめです。

表紙を気に入って買ったはいいけど違った、試し読みは読めるページ数が少なすぎて買う判断が出来ない。という方の助けに少しでもなれたと思います。
そして、気になるものがあれば読んでみて頂けると幸いです。

各項目ですが2020年8月時点で下記のように考えています。
『おすすめ異世界系漫画30選』 → 新刊が出たら即買いするもの。
『今回は選外だけど面白い漫画たち』 → 即買いではないが買うもの、買うけどすぐ読まないもの。
『記載していないその他の漫画』 → 買わないもの、買わなくなったもの、様子見しているもの。

あまりネタバレしてもよくないので超簡単なご紹介を記載します。
なお数字はランキングではありません。

 

1.異世界のんびり農家

病気ばかりで人生を楽しめないまま死んでしまった主人公が健康な体で農業をすることを希望して転生します。次々に有力な種族を住民に迎えながら村づくりをしていく異世界箱庭生活です。周辺には魔王もいますが、主人公の村に最強種族が集まり過ぎていて友好関係を築くのが精いっぱい。5週くらいはしている面白い作品です。
(連載中6巻)

 

2.Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ

傲慢な王に召喚されるもLv1時のステータスが低すぎて不用品扱いをされてしまう主人公。一緒に召喚された軽薄な男は勇者として崇められます。しかしこの主人公はLv2になったとたん全てのステータスがカンストし、∞マークが表示されるなどチート中のチートでした。しかし名声やお金儲けに興味のない主人公は、たまたま知り合った魔王軍四天王の妹、王国戦士たちと一緒に田舎生活を送ります。その平和な生活も醜い王国の魔の手が迫り・・・。
(連載中3巻)

 

3.魔術学院を首席で卒業した俺が冒険者を始めるのはそんなにおかしいだろうか

父親は国の魔導士のトップ、本人も魔術学院を首席で卒業した超エリート。この世界では冒険者は学院の落ちこぼれがなるものであり、主席は官僚などになるのが普通。でも主人公は憧れの冒険者になります。めちゃくちゃ実力があって、超強力な魔法を操る主人公は殺人的に空気が読めず、度々悪意のない口撃や独特なフォローを仲間や周囲にしてしまいます。獣人の盗賊、日本人の風の女性侍、女性神官、主人公の魔導士のパーティは次々とクエストをクリアしていき・・・・。
(連載中3巻)

 

4.世界でただ一人の魔物使い ~転職したら魔王に間違われました~

平凡な家庭に生まれた主人公は平凡に生きたいのに、職業が勇者となってしまい。転職することを決意。Lv99となり、凶悪な魔物が闊歩するダンジョンの奥深くに眠る転職の書で転職をすることに成功します。しかし転職した職業は魔物使=魔王でした。自分のLvより低い魔物を仲間にできる魔物使いですが勇者時にLv99だった主人公は転職直後で勇者99+魔物使い1でLv100であり、世界中のどの魔物も仲間にできる最強の存在です。条件を満たすことでSランク冒険者の人間も仲間にして魔物国を作りますが・・・。魔物使いという職業はDQの影響で馴染みがありましたが、魔物使い=魔王という発想はありませんでした。しかし、考えてみたら魔物を使うわけですから魔王か?と感心しています。
(連載中5巻)

 

5.外れスキル「影が薄い」を持つギルド職員が、実は伝説の暗殺者

魔王すら秒殺する強さを持つ男が普通になりたくてギルド職員になります。荒くれ者の冒険者をぶっ飛ばしたり、心配な冒険者のあとをつけて助けたり、身寄りのない子を育てたりしながら普通を目指します。しかし圧倒的能力のため次々へと面倒事が舞い込みますが、軽々と片づけていきます。
(連載中2巻)

 

6.領民0人スタートの辺境領主様 ~青のディアスと蒼角の乙女~

人に優しい、女性と老人には更に優しい、動物に好かれると人の上に立つ要素が満載の主人公。戦争で大活躍した主人公が王様に褒美としてもらった領地で奮闘する物語です。人がよすぎて政治力は0なので、褒美といっても何もない野原で罰ゲームみたいな土地です。しかしそこで出会った少女と一族を領民に迎える。その人柄からかつての部下や様々な種族が領民になっていきます。他者に対してネガティブな感情を持たない主人公ですが実直すぎるあまり恨みを買い、刺客が襲ってきて・・・。
(連載中3巻)

 

7.老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます

あることがキッカケで異世界と現実世界を行き来できるようになります。現実世界の知識を武器に異世界でお金儲けをしたり、現実世界の近代兵器を使って無双したり、国を救った褒美に領地をもらって領主となったりします。見た目が女の子なので権力者や悪人に舐められる→成敗することもしばしば・・・。したたかな女の子の異世界貯金譚です。
(連載中6巻)

 

8.新米オッサン冒険者、最強パーティに死ぬほど鍛えられて無敵になる。

冒険者としては遅咲きする年齢で新米冒険者になるべく試験を受ける主人公。しかしこの主人公を鍛えたのは全員が全員その道の頂点を極めたかのようなスーパーマンばかりだった。1巻の終わりでは主人公を育てた先輩達がピンチに現れ・・・。1巻しか出ていませんが余りにも続きが気になる終わり方をしたので選ばれました。
(連載中1巻)

 

9.復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する

世界を救うという大志を抱いて見事に世界を救った勇者が、戦争のなくなった平和な世の中では脅威でしかないと国や民に裏切られます。しかも、そこまでする!?というほど徹底的に裏切られて蹂躙されて殺されます。しかし世界を救った勇者を神は見捨てませんでした。復讐のために再転生させてくれます。蘇った勇者は世界を救ったスキルを今度は自分を裏切った人々へ向けます。しかもその復讐が正義の勇者だったとは思えないほど冷酷で徹底しています。スカッとする復讐劇です。
(連載中2巻)

 

10.転生貴族の異世界冒険録

前世で少年でありがながら人を助けて命を落とした主人公は貴族の息子に転生します。ありとあらゆるスキルの神に愛されまくって、何でもできてしまう主人公は人の身でありながら半分は神というレベルの強さになります。お姫様を助けたり、悪代官を成敗したり、国の軍団長たる美人エルフに求婚されたりと、スーパーチート人生を歩みます。しかし神々が主人公にチートを与えまくったのには理由があって・・・。
(連載中4巻)

 

11.異世界でチート能力を手にした俺は、現実世界でも無双する~レベルアップは人生を変えた~

デブでブザイクで何もできない主人公は祖父以外の全員から疎まれていた。笑顔でいればよい事があると教えてくれた祖父に従って努力をするも報われない。そうこうしていると最愛の祖父が亡くなってしまった。唯一の味方であった祖父が亡くなったことで家からも追い出されそうになった主人公は祖父の家の隠し部屋に異世界と行き来できる扉を見つける。異世界側の家にはチートアイテムの数々、家の周辺にはラストダンジョンかと思うような凶悪なモンスターの数々。チートアイテムを使って物凄い勢いでレベルアップする主人公。朝目覚めると顔、スタイルが劇的に変化していた。本人に自覚はないがすれ違う女子が振り返りまくる容姿。控え目で真面目な主人公が異世界と現実世界を行き来しながら成長していきます。
(連載中1巻)

 

12.召喚された賢者は異世界を往く ~最強なのは不要在庫のアイテムでした~

現実世界のゲームで持っていたアイテムがアイテムBOXに入った状態で転生した主人公。ゲーム時に通用した経験値100倍、転職システムと主人公しか知らない知識で急成長していく。初期職が回復が専門のプリーストだった為に、舐められることもしばしばですが中身は魔術師、賢者、そしてバスターソードを操る戦士なので無双していきます。王国を追われた姫と近衛騎士を助けたことで日常に変化があり・・・。
(連載中3巻)

 

13.物語の中の人

友人は各界の王!魔王、精霊王、妖精王、竜王ととんでもない交友関係。とはいえ全員、以前に助けられたり、ぶっ飛ばされたりした方々。使い魔は伝説の神鳥とドラゴンと何もかもが規格外の主人公。永遠の命が故に自らが大昔に活躍した出来事が物語として語り継がれていたり、過去に自分が助けた男の子孫が王様になっていたり。とにかく新しい魔法への探求心が激しく、たまたま助けた女子との伝手で少年の姿に変化して魔法学校に通うことに。学校では各種族の王の娘、人間世界の王子と部活をしたり、悪者を成敗したり・・・。とにかく魔法が大好きな大魔法使いの学園生活物語です。
(連載中6巻)

 

14.転生したらスライムだった件

言わずと知れた転生ものの大ヒット漫画。有名すぎるので特にいうこともありませんが、新たな魔王の存在がチラつくなど今後の展開が楽しみな作品です。
(連載中15巻)

 

15.オーバーロード

これまで言わずと知れた大ヒット漫画。漫画よりアニメの方が先に進んでいるというねじれ現象が起きている。ゴブリン軍団の回は流石にあからさまで笑いました。
(連載中13巻)

 

16.宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する

宝くじが当たった平凡な主人公が空き家になった祖父の家を整理していると異世界につながるトンネルを発見。初めは食料不足や病気を助けたい一心で、現実世界から持ち込んでものを提供していたが、いつの間にか大規模な工事まで請け負うようになってしまった。異世界では神様のような扱いをされる主人公は現実世界と異世界を行き来しながら人助けをして国を富ませていきますが、隣国が不穏な動きをして・・・。
(連載中7巻)

 

17.月が導く異世界道中

不細工(とっいっても普通)を理由に転生を司る女神に疎まれ捨てられた主人公。転生した異世界は美男美女の世界だった。あふれ出る魔力を武器に伝説の竜を仲間にして、国づくりに励む主人公の物語です。
(連載中7巻)

 

18.とんでもスキルで異世界放浪メシ

ネットスーパーのような画面が目前に現れ、実際に注文することもできる主人公は料理が上手なことがきっかけで伝説の魔物であるフェンリルを従魔にします。フェンリルの胃袋がっちりつかんだ主人公は行き先々でフェンリルが退治した魔物を現代料理風に調理してご馳走していきます。5周はした特にお気に入りの漫画です。
(連載中5巻)

なお、外伝的なシリーズとして「とんでもスキルで異世界放浪メシ スイの大冒険」(連載中3巻)があります。こちらはタイトルの通り、スイがメインとなっていますが、主人公やフェルも当然出てきます。スイがメインなので荒々しい戦闘などより、ほのぼのした街中の出来事が多くなっています。

 

19.伝説の勇者の婚活

4巻しかない上に面白くて10周くらいしてしまったお気に入りの作品です。出来ればせめて10巻くらいは続けて欲しかったと思っています。戦うことしかやってこなかった超真面目な勇者が、身近な戦士と僧侶の結婚を目の当たりにして、自分も家族が欲しいと思い婚活を始めます。勇者の婚活を聴きつけた王様は国中に勇者と結婚したい人は集まれとおふれを出して国中から女性が殺到します。しかし1人数分、しかも勇者様、勇者様と言われるだけで誰も自分を見ていないことを寂しく思った勇者は身分を隠して婚活することを決意します。戦うこと以外はズレまくっている勇者は変な民族衣装、変な食べ方で女性にドン引きされまくります。悪漢を退治したり、ピンチを救ったりと行く先々で人を救う中で好意を寄せられるも様々な理由でうまくいきません。常識がない勇者の婚活冒険譚です。
(完結4巻)

 

20.THE NEW GATE

クリアをしたと思ったらゲームプレイ時のアイテムを持ったまま転生した主人公。さらに能力は限界突破しまくったスーパーチート。しかしその世界は自分がプレイしていた時代から500年経った世界だった。ゲームプレイ時に配下としてパーティに入れていたメンバーはそれぞれ伝説になっていた。強いことを隠しながら手助けをしたり、街を救ったり、かつての配下に会いにいったり・・・。もう少し自分の強さを周囲に知らしめてほしいと思いますが、特にお気に入りの漫画です。
(連載中9巻)

 

21.素材採取家の異世界旅行記

平凡な生活をしていた主人公は優れた身体能力、状態異常体制、溢れる魔力をもらって転生した。イメージを具現化する能力で魔法を創造するも、薬草や鉱石などの素材採取に精を出す日々を送りますが、古代竜と出会ったことで新たな仲間が加わり・・・。
(連載中3巻)

 

22.骸骨兵士はダンジョンを守れなかった

よくあるRPGで敵の城の序盤で出てくる骸骨兵士が主人公。ダイの大冒険に出てくるヒュンケルのお父さんを思い出してしまった。守るべき主君を守ることができず、悔しさ満載で死んだ主人公が過去に戻り、やり直すというもの。死ぬとある時点(セーブみたいな分岐点)まで戻り、やり直すことになるので失敗を踏まえて成長することができる。そうやってより強くなって行くのだが、やり直しがきくことで前回、自分と一緒にいたことが原因で死んでしまった人と急な別れを選択したりする。
(連載中、単行本ではなく電子書籍で1話ずつの販売)

 

23.4000年ぶりに帰還した大魔導士

おちこぼれ貴族に人類史上最強の魔導士が転生し無双していく話。爪を隠さない鷹が嫌なやつをバンバンこらしめていくのは爽快感がある。
(連載中、単行本ではなく電子書籍で1話ずつの販売)

 

24.最強の王様、二度目の人生は何をする

名声を手に入れまくった王様が赤ちゃんに転生して2度目の人生を歩む話。大人の知識を利用して幼いころからどん欲に吸収し強くなっていく。エルフとのエピソードがよかった。
(連載中、単行本ではなく電子書籍で1話ずつの販売)

 

25.俺だけレベルアップな件

現代日本にRPG的な要素が追加された話。用語やシステムが面白い。人類には覚醒者というRPG世界で活躍できるような特殊能力に目覚める人と一般人がいる。特殊能力はS~E級までランク付けされており、基本的には成長しない。そんな中でE級で最弱とされてきた主人公だけが、あることをきっかけに特殊な能力に目覚めてレベルアップが可能になるという話。
(連載中、単行本ではなく電子書籍で1話ずつの販売)

 

26.くまクマ熊ベアー

なぜか熊の着ぐるみを着た状態で転生した主人公。しかしこの熊スーツがすごい。温度調整されるてるわ、攻撃力も防御力も半端ないわ、召喚できる熊はめちゃくちゃ強いわで無双しまくり。とはいえ熊の着ぐるみなので舐められたり、変人扱いされたりしてしまいます。その都度、成敗したり、良い事をして信頼をもらったりしながら冒険者として活躍していきます。(連載中4巻)

 

27.四度目は嫌な死属性魔術師

転生する際に神様の手違いで何の能力も与えれなかった上に、歯向かったことで不遇な人生をプレゼントされた主人公。人体実験されるだけの人生や、天涯孤独の人生など不幸な人生を歩みまくりますが、今回の転生では死属性魔法を操り成長していきます。
(連載中4巻)

 

28.聖女さま?いいえ、通りすがりの魔物使いです!

前世では病院のベッドで終えた人生だった主人公は動画でみていた動物とモフモフするために転生しました。余りにも不憫な前世だったので神様はチート能力を与えまくり、主人公はモフモフするために努力をしまくり。職業決定の儀式では英雄クラスでも選べる職業が3~5つという中で、主人公は1,000以上。その中には賢者、勇者、そして誰もが憧れるスーパーチート職の聖女もあった。誰しもが聖女を選ぶと思い見守る中、主人公は最も不人気の魔物使いを選んでしまう。魔物使いは本人の能力を大幅に下げるので不人気中の不人気職業であった。ところが能力が下がったはずの主人公はドラゴンでもワンパン。初モフモフの相棒は呪いで小さく可愛くなったポメラニアンのような小動物。周りの大騒ぎをよそに、とにかく主人公はモフモフしたい。
(連載中1巻)

 

29.勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした

タイトルの通りですが、召喚されたものの戦争もなく、平和な日常。しかし主人公は人々から尊敬され、畏怖される王達に次々と気に入られます。
(連載中3巻)

 

30.田舎のホームセンター男の自由な異世界生活

田舎のホームセンターで農作業、建築、舗装作業など何でも請け負っていた主人公が異世界に転生します。最初に知り合った獣人族の集落で現在知識を活かして村づくりをしながら、仲間を増やしたり、魔物を倒したり。女神の力を借りて王様とも仲良くなり、様々なスキルをもった人を集めていきます。
(連載中4巻)

 

今回は選外だったけど面白い漫画たち

・双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。(連載中2巻)
・ダンジョン・シェルパ迷宮道先案内人(連載中1巻)
・ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで(連載中2巻)
・魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった(連載中2巻)
・塔の管理をしてみよう(連載中6巻)
・ピーター・グリルと賢者の時間(連載中6巻)
・魔石グルメ 魔物の力を食べたオレは最強!(連載中2巻)
・王国へ続く道 奴隷剣士の成り上がり英雄譚(連載中1巻)
・理想のヒモ生活(連載中9巻)
・アラフォー男の異世界通販生活(連載中2巻)
・異世界で土地を買って農場を作ろう(連載中2巻)
・ニトの怠惰な異世界症候群 ~最弱職<ヒーラー>なのに最強チートですか?~ (連載中1巻)
・レジェンド(連載中8巻)
・二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む(連載中2巻)
・いずれ最強の錬金術師?(連載中2巻)
・異世界薬局(連載中4巻)
・強くてニューサーガ(連載中7巻)
・Re:Monster(連載中6巻)
・DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件(完結1巻)
・ダンジョンのほとりの宿屋の親父(連載中3巻)
・その者。のちに...~フツーの男最強の道を往く。~(連載中1巻)
・MONSTER×MONSTER(完結3巻)
・異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています(完結7巻)
・家政魔導士の異世界生活~冒険中の家政婦業承ります!~(連載中1巻)
・人間不信の冒険者たちが世界を救うようです(連載中2巻)
・聖女の力は万能です(連載中4巻)
・冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 黒髪の戦乙女(連載中3巻)
・実は俺、最強でした?(連載中3巻)
・モンスターのご主人様(連載中6巻)
・妹に婚約者を譲れと言われました 最強の竜に気に入られてまさかの王国乗っ取り?(連載中2巻)
・野人転生(連載中2巻)
・異世界迷宮でハーレムを(連載中6巻)
・最強の魔導士。ひざに矢をうけてしまったので田舎の衛兵になる(連載中3巻)
・アラフォー賢者の異世界生活日記~気ままな異世界教師ライフ~(連載中4巻)
・転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~(連載中9巻)
・その冒険者、取り扱い注意。 ~正体は無敵の下僕たちを統べる異世界最強の魔導王~(連載中1巻)
・異世界建国記 (連載中5巻)
・異世界でもふものなでなでするためにがんばってます。(連載中5巻)
・最強の鑑定士って誰のこと?(連載中4巻)
・最果てのパラディン(連載中5巻)
・チート薬師のスローライフ(連載中3巻)
・異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。(完結2巻、新章開始予定)
・ライドンキング(連載中4巻)
・八男って、それはないでしょう!(連載中8巻)
・錬金術師です。自重はゴミ箱に捨ててきました。(連載中2巻)
・ファンタジー老人ホームばるはら荘(連載中2巻)
・嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~(連載中3巻)
・日常ではさえないただのおっさん、本当は地上最強の戦神(連載中1巻)
・魔王軍最強の魔術師は人間だった(連載中3巻)
・最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い(連載中1巻)
・最強パーティの雑用係 After Heroic Tale(連載中1巻)
・最強呪族転生~魔術オタクの理想郷(ユートピア)~(連載中3巻)

※マンガUP!、COMICO、ピッコマにてまだ10話程度しかない、1巻すら出ていないもので続きが楽しみなものは記載以外でいくつかあり※

 

【8月28日追記】選抜し直すには早いですが、1つ続きが気になりまくる作品に出会いました。それは『リアデイルの大地にて』(連載中2巻)です。転生ものや異世界ものコミックの元ネタであることが多い「小説家になろう」にて2011年、2012年の2年連続トップ5に入った傑作です。事故により生命維持装置で命をつなぎとめていた主人公は停電によって命をおとします。ところが目が覚めると自身がやりこみまくっていたRPGであるリアデイルの200年後の世界に転生していました。見た目や能力は自身がプレイしていたゲーム内のものでレベルは驚異の1100!ゲーム内のシステムで養子にした子供達は絶大な権力を持つ要職についていた!のほほんとして謙虚な主人公が自身のチートぶりを振りかざすことなく冒険していく様は、とても面白いです。まだ2巻しか出ていませんが続きが気になる作品に加わりました。

 

記載している中で、目に留まる作品があれば幸いです。

-ランキング

Copyright© たいらblog , 2022 All Rights Reserved.