漫画

まかさのヤムチャが主人公『DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件』の話。

最初にみたときは「ヤムチャ???」と思いましたが、思わず購入してしまいました。ドラゴンボール世代、ドラゴンボール好きは必読の漫画だと思います。

物語は、ドラゴンボール大好きな高校生がドラゴンボールの知識を持ったままヤムチャに転生し、ヤムチャに降りかかる様々な未来を踏まえて、修行をしまくって死なないように頑張るという内容です。転生直後は、ブルマを見て「可愛い!ひゃっほい」となりますが、すぐにサイバイマンの自爆でやられた後の姿が頭に浮かび、我にかえってビビります。

バッドエンドを回避するために、ドラゴンボールの知識を活用し、ヤムチャらしからぬ努力を重ねます。1巻で完結しますが、主要な出来事は網羅しており、楽しめるのでぜひ読んでほしい作品です。

そんな『DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件』をご紹介いたします。

 

あらすじ

転落事故をきっかけに男子高生がヤムチャに転生!?ブルマとつき合えると喜んだのも束の間、彼はヤムチャがやがて死ぬ事を思い出す…!!次々と強敵が訪れるドラゴンボールワールドで生き残る為、今ヤムチャが最強を目指す!!

(出典:ebookjapan)

 

おすすめポイント

先回りする修行
なんと言ってもドラゴンボールの知識を利用した修行でヤムチャがヤムチャらしくない強さを手に入れるのが見どころです。サイヤ人達がスーパーサイヤ人になって以降は差がひらく一方ですが、それまでは悟空に匹敵するほど強くなります。その方法は、仙豆がなくなるのがわかっているので大量に持っておく、早い段階でナメック星にいける宇宙船でナメック星にいって最長老にパワーアップしてもらうなど。知識を利用して先回りし、どんどん強くなっていきます。

ドラゴン画廊・リーさん
とにかく絵が上手いです。鳥山明先生と言われても素人には分かりません。本作は鳥山明先生公認の漫画ですが描いたのは鳥山先生ではありません。最弱のヤムチャが転生して強くなったら面白そうという雑談からはじまった企画らしいです。その他、クリリンがループする案もあったとか。

物語の中では、もう一人転生していますが、それは作品を観て頂ければと。

-漫画

Copyright© たいらblog , 2022 All Rights Reserved.