漫画

【ネタバレ】漫画『HUNTER✖HUNTER』幻影旅団のあぶなさ。

何度も読み返した『HUNTER✖HUNTER』の名シーンをご紹介します。

ネタバレですので抵抗がある方はスルー頂けますと幸いです。

ご紹介する名場面とは、オークションの資金集めのためにマフィアに懸賞金をかけられた幻影旅団を捕まえようとしたシーンです。

①凶悪なマフィアに懸賞金をかけられているのに日常的な雰囲気で休憩する旅団の団員。

②いざ捕まえようとした段階でキルアが反対。何言ってんだよ!という2人に対してヒソカが2人いるようなものと伝えると大人しくなる2人。(この時点でヒソカはゴン、キルア、レオリオの3人がかりでも全く歯が立たない相手)

③本来は追われている立場なはずだが幻影旅団は自分たちの強さに絶対の自信があり隠れる気などさらさらないことに気づく。

幻影旅団=蜘蛛がシンボルで蜘蛛のタトゥー、通称クモと呼ばれる集団ということで獲物がかかるのを待っているという表現にビビりました。なるほど!と思いましたし元々そういうイメージだったのか?とさすが富樫先生だと思いました。

-漫画

Copyright© たいらblog , 2022 All Rights Reserved.