エンターテイメント

歴史

異民族との戦いに身を捧げた『趙充国』は、沈勇大略の名将。

2020年3月17日( 更新日:2020年9月27日 )  

趙充国は前漢の名将で、70歳を超えても宣帝(前漢の第九代目)から「反乱を起こした国に誰を将として送るべきか」と尋ねられたとき、平然と「私を超える者はおりません」と答えたという。 さらに宣帝が「羌の軍勢 ...

ゲーム

ゲームの最高傑作『真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス』の話。

2020年3月15日( 更新日:2020年8月26日 )  

ゲームの最高傑作、至高の作品、過去プレイしたことがあるゲームの中で個人的に最も評価の高いゲームがこの『真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス』です。 当初はゲームパッケージが露出度の高い女性 ...

映画

最恐の怪演キャシー・ベイツがアカデミー賞を獲得した『ミザリー』の話。

2020年3月14日( 更新日:2020年10月3日 )  

WOWOWでアカデミー賞にノミネートされたという女性が映っており、「なんか見たことあるなぁ、誰だっけ?。上品なおばさまだなぁ」と何となく思っていた所、「あっ!ミザリーやん」と気づき絶句しました。 「あ ...

評価基準

ビジネス書籍の評価基準(評価、レビュー、感想)

2020年3月13日  

完全に個人的な視点でビジネス書を勝手に評価します。 とはいえおすすめできる、おすすめできないでは自分でも分かりづらいので基準を設けます。 またここでいうビジネス書は漫画以外をさし、歴史書なども含みます ...

評価基準

映画の評価基準(評価、レビュー、感想)

2020年3月13日( 更新日:2020年5月14日 )  

完全に個人的な視点で漫画を勝手に評価します。 とはいえ面白い、面白くない、おすすめ、おすすめしないでは自分でも分かりづらいので基準を設けます。 評価項目について 5つの項目を各10点満点評価とし平均点 ...

評価基準

漫画の評価基準(評価、レビュー、感想)

2020年3月13日  

完全に個人的な視点で漫画を勝手に評価します。 とはいえ面白い、面白くない、おすすめ、おすすめしないでは自分でも分かりづらいので基準を設けます。 評価項目について 下記の5つの項目を各10点満点評価とし ...

ランキング

メガテン、DQ、FE、名作ゲームシリーズと傑作ランキングの話。

2020年3月13日( 更新日:2020年10月12日 )  

私がプレイしたことがあるソフトや好きなシリーズをご紹介します。 記載以外にも単発では、 ・マリオカート ・シヴィライゼーション ・太閤立志伝Ⅳ ・スーパーマリオブラザーズ(1と3) ・サガ(ゲームボー ...

評価基準

ゲームの評価基準(レビュー、評価、感想)

2020年3月12日  

完全に個人的な視点でゲームを勝手に評価します。 とはいえ面白い、面白くない、おすすめ、おすすめしないでは自分でも分かりづらいので基準を設けます。 評価項目について 下記5つの項目を各10点満点評価とし ...

歴史

今孔明と呼ばれた『竹中重治』は武闘派?稀代の天才軍師の実態。

2020年3月12日( 更新日:2020年9月27日 )  

今孔明というのは、竹中重治(竹中半兵衛)の息子である竹中重門が書いた豊鑑にみられる記述で存命中に呼ばれていたわけではない。この書は重治が亡くなってから、重門が父・半兵衛の友人・知人から伝え聞いた話を筋 ...

漫画

【映画化作品】究極のサバイバルホラー漫画『彼岸島』の話。

2020年3月11日( 更新日:2020年9月25日 )  

『彼岸島』の特徴は、とにかく「丸太」への信頼感が凄いこと、主人公の明が全くウィルスに感染しないことの2つです。 丸太を手にどのような強大な敵にも丸太で突っ込みます。戦闘前は皆がちゃんと丸太を持ったか確 ...

Copyright© たいらblog , 2022 All Rights Reserved.