たいら

歴史

戦国時代屈指のリベンジ『范雎』は、平民から秦の宰相まで出世した苦労人。

2021年2月3日  

平民から超大国「秦」の宰相まで上り詰め、キングダムでも大活躍した蔡沢に地位を譲って引退した『范雎』は、知略だけでなく処世術にも優れた賢人であった。 小説「史記」、横山光輝先生の漫画「史記」で『范雎』の ...

コールセンター

ザ・アウトバウンド『はじめに』

2021年2月1日  

19歳の時に友人の誘いでテレアポのアルバイトをしたことがキッカケで、コールセンター業に携わる事になりました。それまで居酒屋やスーパーなどでしか働いたことがなかった私は、エアコンが効いた涼しい部屋で、座 ...

漫画

【少しネタバレ】魔王討伐後から始まる物語!漫画『葬送のフリーレン』の話。

2021年1月24日  

『葬送のフリーレン』は少年サンデーで連載中で、単行本は2021年1月23日時点で3巻まで出ています。ebookjapan内の評価では513のレビューがあり4.7という高評価(2021年1月24日時点) ...

日記

お姫様扱いしないと機嫌が悪くなる上司に上目遣いで注意された話。

2021年1月23日  

私の周りで起きた「とんでもない話」についてご紹介したいと思います。 これは『ジュンイチくんならあり』、『逆に!?』、『気づいた?』、『女の子におごらせる気~?』に登場した女帝こと女性上司Aとのエピソー ...

歴史

唐の太宗李世民が、信頼した大豪傑『尉遅敬徳』は、神勇と呼ばれた武神。

2021年1月19日  

長い中華の歴史の中で名君は誰か?という問いに必ず名前があがるのが、唐の太宗「李世民」である。その他、後漢の光武帝「劉秀」、北宋の太祖「趙巨胤」、清の聖祖「愛新覚羅玄燁」(康熙帝)等は、同様に必ずあがっ ...

日記

『ろくでなしブルース』や『柔道部物語』名作漫画を真似た中学校に通った話。

2020年12月31日  

小学校4年生の3学期に市から郡へ引っ越した。引っ越し先は男子も女子もジャージで登校している児童が多く、男子の坊主率が半端なかった。 まぁ私も郷に入っては郷に従えということで、すぐにジャージ生活になり、 ...

漫画

【ネタバレ】漫画『行け!稲中卓球部』ソッコーで寝返る前野と井沢の話。

2020年12月9日  

何度も読み返した『行け!稲中卓球部』の名シーンをご紹介します。 ネタバレですので抵抗がある方はスルー頂けますと幸いです。   行け!稲中卓球部7巻の試し読みはコチラ ご紹介するシーンは、不良 ...

漫画

【少しネタバレ】【ドラマ化】漫画『家族対抗殺戮合戦』と『走馬灯株式会社』をオススメする話。

2020年12月8日  

ピッコマで知ることになったのですが、菅原敬太さんの2作品をご紹介します。 1つは連載中の『家族対抗殺戮合戦』、もう1つは『走馬灯株式会社』です。 ネタバレを含みますので抵抗がある方はご注意ください。 ...

漫画

【少しネタバレ】漫画『末っ子皇女殿下』と『シャーロットには5人の弟子がいる』にハマった話。

2020年12月7日  

殆どの異世界系、転生系漫画を読んでいますが絵や食わず嫌いの気持ちから少女漫画系(作品紹介に少女漫画のタグがあるモノ)は読んでいませんでした。しかし最近は「悪女は砂時計をひっくり返す」などを読んでハマっ ...

漫画

【ネタバレ】漫画『行け!稲中卓球部』仲間外れにされた前野の話。

2020年11月30日  

何度も読み返した『行け!稲中卓球部』の名シーンをご紹介します。 ネタバレですので抵抗がある方はスルー頂けますと幸いです。   ご紹介する名場面とは、急に前野に対してよそよそしくなった卓球部員 ...

Copyright© たいらblog , 2022 All Rights Reserved.